記事サムネイル

侍ジャパン残念…

あとで読む この記事は 2 分くらいで読めると思います

午前中はお休みをとってWBCの日本対アメリカの試合を楽しみに待っていたむこりんです。

でも結果は、2 - 1 で負けちゃいましたね。・゚・(ノ◇≦。)・゚・。

負けが決まった瞬間には、かな~~りテンション下がっちゃったけど、とても楽しい試合でした。ず~っとドキドキしっぱなし(ノ≧ڡ≦)

菊池が同点のホームランを打ったときには、盛り上がりすぎてやばかった~。

菊池にしては珍しいエラーが元で点を取られていたから、よけいにうれしかった。
あのエラーの時は、微妙にイレギュラーバウンドしたようにも見えたけど、辛かった…

二点目をとられたときも守備の乱れからだったし、侍ジャパンは1次リーグからずっとかたい守備をしていただけに、野球ってドラマだな~って(スポーツは全部そうかな?)つくづく思った今日この頃でした。

というわけで、ファンとしてはペナントレースの応援に気持ちを切り替えていかなくては…と自分に言い聞かせつつ、侍ジャパンの解散がすっごくさみしいのです(இ﹏இ`。)

ペナントレースでは敵同士の選手たちが集まって戦うなんてまさにドリームでした!

対戦相手のときは怖い選手が、WBCではすごく頼もしく感じますよね~。

特にそれを感じたのが日本ハムの中田選手。

対戦相手のときは打者としてもだけど見た目が怖くて…
去年の日本シリーズのとき、なんかオラついたにーちゃんがおる、なにこれ怖い…って思ってたけどWBCでは頼れるアニキでした(笑)

アメリカではウォシュレットが無くて困ってたらしいけど(・∞・)

さて…

とりあえず、明日の午前中なにをしよう……