記事サムネイル

ソーセージとウインナ-。

あとで読む この記事は 6 分くらいで読めると思います

シリーズ記事

あれとこれの違い

今回のお題

  • ソーセージとウインナーは何が違うの?

結論までスクロール

いつも通りの日常の一コマ

あーたむ

あーたむ

だから~!

どれでもいいよ~。どうせ似たようなものだってばぁ~。

みーたむ

みーたむ

まったく・・・。

そんないい加減なことばかり言ってるから、人生そのものがいい加減なんですよ?

あーたむ

あーたむ

良い加減ならいいじゃん!悪い加減じゃないってことだよ!

どうせ、どうでもいいことなんだから、あれこれ考えるだけムダだよ!

みーたむ

みーたむ

またそんな、なんの役にも立たないヘリクツを・・・。

どうでもよくないことだって、なにも考えないくせに。

とびぃ

とびぃ

おいおい、またおまえらか。

あいかわらず騒がしいな。(特にあーたむが・・・)

みーたむ

みーたむ

とと、とびぃさんには関係ありません!

ほほほほっといてください!

あーたむ

あーたむ

あれ~?みーたむ、いきなりどもっちゃってどうしたの~?

と、ととととととびぃさん(笑)

ほほほほほほっといて(笑)

みーたむ

みーたむ

なぐりますよ?

いっぺんぶちますよ?

あーたむ

あーたむ

暴力はんたーい!

とびぃ

とびぃ

いつも思うけど、おまえら双子なのに、なんで顔から性格からぜんぶ違うんだよ。

みーたむ

みーたむ

双子でも、二卵性なら完全に別人です!

いい歳して、そんなことも知らないなんて、とびぃさんは、今までの人生をぜんぶドブに捨ててきたんですか!?

とびぃ

とびぃ

おいおい、そりゃいくらなんでも言い過ぎだろ・・・

オレだってそれくらいは知ってるよ。ちょっとした言葉のアヤでよくそこまで言えるな。

あーたむ

あーたむ

そうだよ~。

あんまりひどいこと言ってると、とびぃさんに嫌われちゃうぞ~?

とびぃ

とびぃ

いや、むしろオレの方がすでに嫌われてるようなんだが・・・。

まぁ、年下の女の子に罵倒されるのも、これはこれで・・・。

みーたむ

みーたむ

なにをわけのわからないことを、ゴニョゴニョ言ってるんですか・・・。

とびぃ

とびぃ

あー、いや、なんでもない。

んで、今日はどうしたんだよ?いったいなんの話してたんだ?

あーたむ

あーたむ

今日のご飯のはなしだよ~。

寒くなってきたから、鍋でもしよっか~って。

とびぃ

とびぃ

お~。鍋か~。それはいいかもな。

ぼちぼち鍋が食べたくなる季節だしな。

でも、おまえら料理できたっけ?

みーたむ

みーたむ

べつにとびぃさんに食べさせるわけじゃないので、心配ご無用ですよ。

それに、あーたむはともかく、わたしは料理くらいつくれます!

とびぃ

とびぃ

へえ~。みーたむ料理できるのな?

で、なに鍋よ?

みーたむ

みーたむ

とびぃさんには関係n

あーたむ

あーたむ

ポトフだよ!!

とびぃ

とびぃ

ポトフ?

あ~、アレね。野菜とか肉とかソーセージとか入ってるやつだろ?

みーたむ

みーたむ

そう!それです!

ソーセージとか入ってるやつです!

無知な人かと思っていましたけど、それくらいは知っているんですね。

とびぃ

とびぃ

無知な人は余計だよ。

それにしても「ソーセージ」にえらくチカラが入ってるな?

あーたむ

あーたむ

そうなんだよ!

みーたむが「ソーセージ」にミョ~にこだわるから、はなしがややこしくなってるの。

「ウインナー」でも「ソーセージ」でも「フランクフルト」でも、どうせ変わんないから、テキトーでいいよって言ってるのに。

ウインナーとソーセージの違い

みーたむ

みーたむ

ウインナーとフランクフルトは全然違うんですってば。

それに、ソーセージっていうのは、ウインナーもフランクフルトなども含めた、総称なんですよ。

とびぃ

とびぃ

ふむふむ。

ソーセージが総称ってのはわかるけど、オレの中では、小さいのがウインナー、大きいのがフランクフルトってイメージだな。なんとなく。

あーたむ

あーたむ

だよね~?

フツーそんなことしらないし、っていうかどうでもいいよね~?

だいたい、そんなことしらなくても、ぜんぜん困らないしさ~。

みーたむ

みーたむ

どうでもよくありません。

ちゃんとJAS規格で決まっていることです。

日本農林規格

農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律(JAS法、1950年公布)に基づく、農・林・水・畜産物およびその加工品の品質保証の規格である。英語名称が Japanese Agricultural Standard であるため、一般にJAS(ジャス)と略されたり、その規格をJAS規格(ジャスきかく)と呼ぶことが多い。

日本農林規格 - Wikipedia

notes
とびぃ

とびぃ

へぇ~。初めて知ったわ~。

みーたむは、ほんとになんでも知ってるな。

みーたむ

みーたむ

なんでもは知りません。知ってることだけです。

というよりも、以前気になってググったことがあったんです。

とびぃ

とびぃ

なるほどな~。

みーたむは、気になったことを調べずにはいられない性格だもんな。

で、なにがどう違うんだ?

みーたむ

みーたむ

まず、ソーセージとは、挽肉をケーシングと呼ばれるものに詰めたものの総称です。

ケーシングには、もともと動物の腸が使われていましたが、現在は人工の物が多く出回っています。

とびぃ

とびぃ

ふむふむ。

「ケーシング」ってのは、ようは、ソーセージの周りの皮ってことだな。

みーたむ

みーたむ

そうです。

そして、ソーセージの名称の違いは、まずケーシングの違いです。

  • の腸に詰めた物が「ウインナーソーセージ」
  • の腸に詰めた物が「フランクフルトソーセージ」
  • の腸に詰めた物が「ボロニアソーセージ」
  • ウインナー
  • フランクフルト
  • ボロニア
  • sheep
  • pig
  • cow

※ 画像はイメージです。

とびぃ

とびぃ

ほぅほぅ。なるほどな。

みーたむ

みーたむ

そして、人工のケーシングを使っている場合は、太さで分類されます。

  • 太さが20mm未満ならば「ウインナーソーセージ」
  • 太さが20mm以上36mm未満ならば「フランクフルトソーセージ」
  • 太さが36mm以上ならば「ボロニアソーセージ」
  • ウインナー
  • フランクフルト
  • ボロニア
  • sausage-circle-s
  • sausage-circle-m
  • sausage-circle-l

※ 画像はイメージです。実寸ではありません。

とびぃ

とびぃ

なるほど~。

ぢゃぁ、人工の皮だったら、大きさで区別するので間違いじゃないんだな。

みーたむ

みーたむ

そうですね。

ケーシングに天然の腸を使っていなければ、そのイメージは間違っていないと思います。

天然の腸を使っている場合は、太さに関係なくケーシングの種類で分類されますけど。

あーたむ

あーたむ

じゃぁ、やっぱりそんなに変わらないじゃん?

どれでも好きなの買えばいいよ。

はたさん

はたさん

ふむふむ。

なるほど。みーたむさんは相変わらず勉強熱心で、あーたむさんは相変わらず天真爛漫ですねぇ。

あーたむ

あーたむ

ぅわっ!

とびぃ

とびぃ

はたさん!

いきなりどうしたんっすか!?

はたさん

はたさん

いきなりもなにも、結構前からいますよ?

先ほど打ち合わせが終わって、次のプレゼンまで時間があるから、一息つきに帰って来たんですよ。

みーたむ

みーたむ

そうですか。お疲れ様です。

では、わたしの説明も全部聞かれたと思いますが、どうでしょう?

なにか間違ったことは言ってないでしょうか?

はたさん

はたさん

そうですね~。

まぁ、間違ったことは言っていないと思いますよ。

ただし、本質は捉えていないようですがね。

みーたむ

みーたむ

え!?

それはどういう・・・?

あーたむ

あーたむ

あぁ~。終わりかけてた話がよけいにややこしい方向に・・・。

とびぃ

とびぃ

いやいや、ここは、はたさんの話を聞く流れだろ。

人生なにごとも勉強だぞ?

みーたむ

みーたむ

そうですね。

せっかくなので、わたしも詳しいお話を伺いたいです。

あーたむ

あーたむ

みーたむが、聞く気マンマンで立ち位置を変えた・・!?

日本の常識は世界の非常識。

はたさん

はたさん

そうですね、あまり詳しく話すと長くなってしまいそうなので簡単に・・・

そもそもの話なんですけど、先程のみーたむさんの説明は、みーたむさん自身も仰っていましたが、JAS規格、つまり日本国内での規格に過ぎないんですよ。

みーたむ

みーたむ

あ!そうか!

わたしたち日本人にとっては、JAS規格で定められたものが正しいけど、それって裏返せば、日本の中だけでしか通用しないということですよね。

はたさん

はたさん

はい。みーたむさんは理解が早くて助かります。

で、まぁ、ソーセージの種類の違いを説明するならば、JAS規格で定められていることだけでは、ちょっと足りないかなぁ、と思ったわけです。

もともと日本で生まれたものではありませんしね。

とびぃ

とびぃ

(オレらは理解が遅いって言われてるようだ・・・)

はたさん

はたさん

では、日本国内の規格ではなく、もっと広い範囲のお話をしましょうか。

あーたむ

あーたむ

ちょっとまって~

長くなりそうだから、その前にちょっとテレビ見せて。

なんか、今日ダイエット特集やるみたいなんだよね~。

とびぃ

とびぃ

ええぇぇぇ!?

みーたむ

みーたむ

あーたむは、無理に話を聞かなくてもいいんですよ?

あーたむ

あーたむ

いやいや。人生勉強だからね。

これ終わったら聞くもん。

みーたむ

みーたむ

「勉強」という言葉が、世界一似合わない人間のくせに。

はたさん

はたさん

では、一旦休憩しますか。

わたしも、まだ時間がありますから。

あーたむ

あーたむ

というわけで、次回に続く!

To Be Continued...

今回のまとめ

  • 「ソーセージ」は、挽肉などをケーシングに詰めた食品の総称。
  • 羊の腸、もしくは太さが20mm未満の人工ケーシングに詰められたものは「ウインナーソーセージ」
  • 豚の腸、もしくは太さが20mm以上36mm未満の人工ケーシングに詰められたものは「フランクフルトソーセージ」
  • 牛の腸、もしくは太さが36mm以上の人工ケーシングに詰められたものは「ボロニアソーセージ」
  • ただし、これらはJAS規格での定められていることであり、日本国内でのみ通じる分類である。